プロフィール

Momoko☆彡

Author:Momoko☆彡
マンション7階の小さなベランダを、大好きなお花と多肉植物でいっぱいに、と計画中です。
42才で、20年付き合っていた現旦那さまと結婚、三軒茶屋にマンションを購入。44才にしてガーデニング&ブログデビュー。
45才の誕生日に買ってもらったデジイチで、カメラにはまりました。

私書箱

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新記事

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
353位
アクセスランキングを見る>>

ご訪問者

掲載していただきました

Facebook

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪ハダニ戦争 終結~! でもその次は・・・

2013.08.25 15:35|* クレマチス

あ~、ほんとに久しぶりの更新。
毎年、夏に訪れるこの倦怠感・・・

暑くてベランダに居られない。
お水をあげるだけで汗だくで、
カメラを持って外に出る気になれない。

PCの前にじっと座っていられない。

植物たちも息絶え絶え、
いえ、息絶えてしまった鉢もチラホラ。

こうしてますますブログ更新から遠ざかってしまうのです。



でもよい報告が1つ。

毎年悩み続けたハダニ!
いろいろな薬や方法を試しましたが
いつも奴らの天下だったのですがッ!

今年は何とか収束することができました。

前にもアップしましたが、
今年試したジックニーム


これです。

前後しますが、このジックニームを使う前に、
葉っぱ乳剤を2、3回使用しました。



これは成分の90%がなたねから採れるそうで、
ハダニを窒息させて殺すそう。
なので、耐性もつかないので何回でも使えるそう。

ただ、卵には効かないので、1日おきに3回くらい使用。

その後、ジックニームを2回。
最初なので、濃い濃度(200倍)で。


去年、夏に10日ほど旅行に行って、
その間、家事代行さんに水やりをしてもらっていましたが、
あっという間にハダニが蔓延したらしく、
帰ってきたときには悲惨な状態。

今年は、旅行に行く前に何とかしないと、と、
ここまでをやってから旅行に行きました。


な、な、なんと、ハダニはほぼ見当たりません。
やった~~~!!
天下を勝ち取った気分。

このジックニームは葉に噴霧するのですが、
冠水してもよいみたい。

これでハダニから解放される~


バラやスミレ類、オダマキがいつもハダニ祭りなのですが、
どれも大丈夫そう。


でも!
うきうきしていたら、今年は新しい敵が出現。
カイガラムシ!

以前からバラに少し被害があったのですが、
歯ブラシでこそげ落とせば大丈夫なくらい・・・

だったのですが、今年はあちこちにいっぱい。
しかも歩いている~~~

こそぎ落としても昇ってくるのです。

一応、歯ブラシでこそぎ落として、
ベニカDスプレーとオルトランで様子見。

ハダニほど進行が早くないので、
落ち着いて対決します。

ジックニームはカイガラムシには効果がないということなのかな・・・?

いろいろベランダガーデンの悩みは尽きません。


植物たちの様子を・・・

コーヒーオベーション20130621 

6月、コーヒーオベーション
ハダニにやられて葉を落として、こんなにスカスカ。




コーヒーオベーション20130825 


今の様子。
新しく出てきた葉も被害がなく、
こんなにこんもりしました。

すべてのバラは、7月上旬ころまで咲いた2番花のあと、
全部摘蕾しています。

8月中もはずっと摘蕾して、余計な体力は失わないように、
9月の初めに夏剪定して、秋バラに備えます。



クレマチスたちは・・・

クレマチス シーボルディー20130820 

フロリダ系 クレマチス シーボルディー

1番花が終わって、今年は強剪定しました。
それからツルが伸びだして、今2番花が開花中。

日が強くて見にくいですが、
この株は下のほうから蕾が付くので、
下から咲いていきます。


クレマチス シーボルディー20130822 




クレマチス シーボルディー20130825_02 




クレマチス シーボルディー20130825 


春の花より貧弱です。
シベも色が薄くて小さいです。




クレマチス キングスドリーム20130820 


ヴィオルナ系 クレマチス キングスドリーム

これはツルを長く伸ばさないと蕾をつけないみたい。

1番花は誘引をさぼって伸び放題で、
ツルバラに絡まってしまいましたが、
今回はしっかり誘引をしています。

ほぼ横ばいくらいにぐるぐるに誘引。


クレマチス キングスドリーム20130825 


ちゃんとオベリスクに絡まっている部分で蕾!
誘引成功!




アイビーゼラニウム トムキャット20130821 


5年育てているアイビーゼラニウム トムキャット。
この3年、夏はいつも高温障害で、
色が抜けた葉っぱが。

この葉っぱはすぐに葉焼けして枯れてしまいます。

まだまだ植物たちにはつらい暑さが続きそうです。


2つのブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
↑ ↑ ↑
ステキなブログがたくさんあります!

 
キングスドリーム
 
シーボルディー
 
マークハムズピンク
■クレマチスたち★楽天さんより■


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ベランダガーデン
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。