プロフィール

Momoko☆彡

Author:Momoko☆彡
マンション7階の小さなベランダを、大好きなお花と多肉植物でいっぱいに、と計画中です。
42才で、20年付き合っていた現旦那さまと結婚、三軒茶屋にマンションを購入。44才にしてガーデニング&ブログデビュー。
45才の誕生日に買ってもらったデジイチで、カメラにはまりました。

私書箱

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最新記事

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1919位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
212位
アクセスランキングを見る>>

ご訪問者

掲載していただきました

Facebook

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪ベーサルシュートの処理

2011.07.02 07:43|* バラ


あっというまに今年も半分終わり。
正確には、明日が今年の半分かな?

月末、月初は忙しく、昨日は帰宅したの12時です。

朝10時~夜12時・・・
早く年とりますよね。

 

 

今朝5時半起きで、バラの消毒をしました。

うどんこ病予防・・・ストロビー 4000倍
殺虫剤・・・オルトラン 500倍
ハダニ・・・マラソン乳剤 1000倍

殺菌剤にダコニールを使っていましたが、
バラの先生から、ダコニールは黒星病用、と聞き、
今年はストロビーに変えました。

軒の深いうちのベランダでは、
黒星病はほとんど発生しません。

ハダニにはいつも悩まされるので、
今年は、発生前から毎回一緒に散布しています。

バロック、粘着くん、コロマイト、マラソン、カネマイト
耐性が付かないよう、これらを輪番で使用。

 

 

去年バラの教室で、新苗を育てる実習用に、
予定外に増えたバラ苗、

育てる場所が無く、ベランダの通路真ん中に
ドカッと置いて育てていました。

でも、1年そこに置いておいたら、
すっかりそこはバラの場所になってしまい、
1番花が終わった後に、お嫁に出したので、
育てるスペースが空いたな~と。

そして去年から欲しかった、
フロリバンダ ベビーロマンティカをお迎え。

 

時期的に1番花が終わってしまった後だったので、
来年まで我慢しようか悩みましたが、
やっぱりポチってしまいました。

 

届いた苗は、1番花の花柄だけ摘まれていた感じだったので、
軽く剪定し直し、植え替えてお礼肥をあげました。

 

ベビーロマンティカ20110626.jpg

 

FL ベビーロマンティカ

 

ゴチャゴチャしていてわかりづらいですが、
剪定したところから、元気に芽が伸び、

 

 

ベビーロマンティカ20110630.jpg

 

蕾を発見。

お行儀よく、あまり広がらずに
枝を上に伸ばしています。

狭いベランダなので、
横に広がるタイプはNGなのです。

 

 

ベビーロマンティカ20110630_02.jpg

 

ベーサルシュートも。
ちょうど、枝の無い方に出てくれました。

フロリバンダは初めて育てるので、
どんなふうに生長するんでしょ・・・・?

 

 

ER アンブリッジローズは、
1番花の後、だいぶ深く剪定しました。

 やはり大きく育つと困るので。

上の方にいい芽がいっぱいあったのですが、
今年伸びた枝の、5枚葉3枚目のところくらいまで切り戻し。

芽が上がるのに時間がかかるかな、
と思ったのですが・・・。

でもそのせいか、
ベーサルシュートが4本も出てきました。

結局重なって出てきた1枝は芽かき、
3本だけ残しました。

 

ベーサルシュートは元気よく、
1日に3、4センチくらい伸びるので、
そのまま伸ばすと、あっという間に、
ぴよ~んって飛び出してきます。

花付きの良い、充実した枝に育てるため、
秋までは花を咲かせません。

 

5枚葉が5枚出たら、ソフトピンチ、
これを繰り返します。

 

アンブリッジローズ20110630.jpg

 

下の方に、1度ピンチした部分、わかりますか?

紙テープのすぐ横です。

 

あっという間に、また5枚葉5枚出ました。

 

アンブリッジローズ20110630_02.jpg

 

蕾も見えます。

これを・・・

 

アンブリッジローズ20110630_03.jpg

 

プチっと。

 

 

アンブリッジローズ20110630_04.jpg

 

プチっとした部分です。

 

うちのアンブリッジローズは、かなり広がる子なので、
ベーサルシュートが、まだ柔らかいうちに、
バランス良く支柱にくくって、形を作りました。

来年以降、樹形の大切な主枝となるので、
大切に育てます。

 

ちなみに今朝、1番花の後伸びたシュートから、

 

アンブリッジローズ20110702.jpg

 

2番花が咲き始めました。

春バラより、かなり貧弱・・・
まぁ、このあと内側からいっぱい花弁が展開するので、
もうちょっと見ごたえがあるかも。

 

 

ミニバラ、コーヒーオベーションも

 

コーヒーオベーション20110701.jpg

 

2番花が咲き始めました。

 

この子も、ベーサルシュートが2本。

ミニバラの場合は、神経質にならなくてもいいそうです。
ベーサルシュートについた蕾も咲かせていいのですが、
あたしはやはりピンチしました。

これも大きくならないように。

 

2つのブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
↑ ↑ ↑
ステキなブログがたくさんあります!





ストロビー

オルトラン

コロマイト
■楽天さんより■
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。