プロフィール

Momoko☆彡

Author:Momoko☆彡
マンション7階の小さなベランダを、大好きなお花と多肉植物でいっぱいに、と計画中です。
42才で、20年付き合っていた現旦那さまと結婚、三軒茶屋にマンションを購入。44才にしてガーデニング&ブログデビュー。
45才の誕生日に買ってもらったデジイチで、カメラにはまりました。

私書箱

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新記事

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3461位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
329位
アクセスランキングを見る>>

ご訪問者

掲載していただきました

Facebook

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪バラのお手入れ 11月 今年最後のナエマ 「バラがすき!(64906)」

2010.11.16 01:19|* バラ


恥ずかしいのですが、「* バラ *」 というカテゴリーを増やしました。

 

去年、何も考えずにバラ苗を買って、
1年育てたのですが、うまく育てられませんでした。

一応、花は咲くには咲いたんですけどね。

ミニバラすら、花こそ咲きますが、
見られる姿ではなく・・・

セントラルローズさん、ごめんなさ~い!

バラの本を5冊も買って読みましたが、
自分のバラが材料になっているわけではないので、
読んでも、もやもやするばかり。

同じ日本でも、著者と育てている場所が違えば、育ち方が違うし。
鉢植えと、地植えでも違うし・・・

 

で、バラの講座に通い出しました。

それからちょうど1年。

おかげで今年は、
とても満足がいくバラを咲かせることができました。

 

バラって難しい、って思っていましたが、
難しいのではなく、
知らないから育てられない、ということです。

トリプルアクセルは、知っていても出来ませんが、
バラは、知っていれば育てられる、と思います。

病害虫の防除も、去年は、
気がついた時には手の着けようが無かったのですが、

知ってれば、兆候が見られた段階で対処できます。

 

バラの講座では、毎月、
その月のお手入れのポイントを教えてもらいます。

先生は、同じ世田谷区の住民で、
ご自宅の屋上で鉢植えのバラを200も育てていらっしゃいます。

育てている場所も環境も似ているので、
お話は、なるほど~と参考になることがいっぱい。

自分の記録も兼ねて、
講座で教えてもらったことや、
お手入れしたことをUPしていこうと思います。

 

point2.jpg

 

11月は、冬に備えて気を充実させる季節。
なるべく葉を多く残して、光合成をさせます。

お礼肥に、カリ分の多い肥料をあげるといいそうです。

あたしは先生お勧めの、ハイポネックス微粉をあげました。

先週の土曜日に1回、あと1、2回くらいあげるつもり。

秋の2番花を咲かせる時は、
いつもと同じように2番目の5枚葉の上でカットしますが、
2番花を咲かせない場合、花首でカット。

 

害虫は減ってきますが、
病気もまだまだ気を抜かないように、薬剤散布。

あたしは、オルトラン水溶液と、ダコニール1000を、
もし、ウドンコなどが認められたら、
ダコニール1000の代わりにサプロールを散布します。

実はまだやっていないんです。
今週の週末にはするつもり。

 

あと、大苗が出回る時期なので、
大苗を選ぶ際の注意や、いい苗の選び方、
植え方などを教えてもらいましたが、これは割愛。

12月は植え替えの仕方のデモンストレーションです。

 

point2.jpg

 

今年最後のCL ナエマが咲きました。
実は、初めて買って、うまく育てられなかったというのが、このナエマ。

 

ナエマ20101115_07.jpg

 

昨日の夕方。

秋はゆっくりゆっくり開くのでなかなか開かず。

昨日は諦めて、
今朝、ナエマのために30分早起きをしましたよ。

 

 

ナエマ20101115_06.jpg

 

 

ナエマ20101115_05.jpg

 

 

ナエマ20101115_04.jpg

 

 

感動するほど美しかった~!

実は2つ咲いているのですが、先日の強風で、
蕾1つは、壁に何度もこすられたみたいでボロボロになってしまいました。

それでもけなげに咲いてくれましたよ。

もうひとつあった蕾は擦り切れてしまいました(涙)

 

 

ナエマ20101115_03.jpg

 

ナエマ20101115.jpg

 

そして実は葉っぱもボロボロ。

 

 

ナエマ20101115_02.jpg

 

バラは花だけではなく、
やっぱり、キレイな葉があってこそ、より美しいですね。

病害虫は、なんとか防ぎましたが、
風が強敵です。

 

このシュートは2本とも今年のシュート

本来、今年は真っすぐまっすぐ
伸ばしておかなくてはならないのですが、
オベリスクをとっくに超えて、
伸ばしたら、軒下につっかえるほど。

重みでこんな感じにたわんでいます。

 

 

フランシスデュブリュイ20101115.jpg

 

Old フランシスデュブリュイ

9月の剪定後、遅れて芽を吹き、
今頃蕾を付けました。

これが今年の見おさめのバラになりそうです。

 

2つのブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
↑ ↑ ↑
ステキなブログがたくさんあります!





ハイポネックス微粉

オルトラン水和剤

ダコニール1000
■楽天さんより■
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。